どこの医院で受けようかなと思ったら。

『レーシック 大阪の人気の眼科を掲載。』では、
大阪にお住まいの方で、安心してLASIKを受けるには、
どういった基準で、医院を選択すればよいかを研究してみました。
わたしの調べた結果をご紹介します!

LASIKが受けられる評判の良いの医院はレーシック世界トップレベル50万症例以上の実績がある、西梅田品川近視クリニック梅田にある神戸神奈川アイクリニック北新地にあるSBC新宿近視クリニック安心して受けられる人気のクリニックです。

症例数や申し込み数で比較した人気トップ3

梅田より徒歩でいける 人気の品川近視クリニック

品川近視クリニック
・JR大阪、環状線 福島より 徒歩5分
・阪神本線 梅田より 徒歩10分
・地下鉄四つ橋線 西梅田駅より 徒歩7分
 ガーデンアベニュー(地下歩行者道路)をハービスOSAKA方面へ

北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田
B1F・16F 受付B1F
院長の経歴はこちら
今すぐメール相談・手術予約  品川近視クリニックの公式ページへ


オリコン顧客満足度総合第一位 神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック
オリコン調べ「顧客満足度の高いレーシック眼科医院」ランキング 総合ランキング第一位獲得した神戸神奈川アイクリニック。
LASIKなどのレーザー治療は、引き続き三ノ宮院での施術となりますが、お勧めクリニックの1つとして掲載しております。
梅田院は適応検査、手術後の検診、フェイキックIOLの手術を実施しています。

・JR「大阪駅」 徒歩7分
・「北新地駅」徒歩12分
・地下鉄御堂筋線「梅田駅」 徒歩5分
・地下鉄谷町線「東梅田駅」 徒歩5分
・地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」 徒歩12分
・阪神「梅田駅」 徒歩10分
・阪急「梅田駅」 徒歩5分

大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル17階
院長の経歴はこちら

※近隣に「梅田OSホテル」がありますが、「OSビル」とは異なります。ご留意下さい。
※車椅子来院可
※適応検査後の車の運転は困難です。なるべく公共交通機関を。

生涯保証制度もあり、アフターフォローは万全です。
不安材料である感染症予防も国際基準に準拠した取組みを行っており、院内で感染症が発生したケースはありません。
プロアスリート、俳優、タレントなど数多くの著名人がここでレーシックを受けています。

公式ホームページより、メール相談・手術予約ができます。
今すぐメール相談・手術予約
 神戸神奈川アイクリニックの公式ページへ
 神戸神奈川アイクリニックについてもっと詳しくはこちら


7つの理由で医師にも選ばれる SBC新宿近視クリニック

SBC新宿近視クリニック
7つの理由が医師に選ばれているSBC新宿近視クリニック。
顧客満足度ランキング2位を獲得しました。
一番人気のプラチナSBKレーシックは今なら両眼で8万円で施術可能です。

・JR大阪駅 桜橋出口 徒歩5分
・JR東西線北新地駅 西出口 徒歩1分
・地下鉄四つ橋線西梅田駅 徒歩2分
大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル17階

院長の経歴はこちら
今すぐメール相談・手術予約  SBC新宿近視クリニックの公式ページへ
レーシックを日本で最初に行った近視治療のパイオニア 錦糸眼科

錦糸眼科
さまざまな路線が利用でき、どこの駅からもアクセス抜群。
梅田の中心にある梅田スクエアビル15階にレーシックの錦糸眼科大阪院があります。
・ JR大阪駅より徒歩3分

大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング 15階

院長の経歴はこちら
今すぐメール相談・手術予約  錦糸眼科の公式ページ



メリットとデメリット

レーシックは想像するより簡単で手軽に出来る手術です。
といっても、どんな治療にもメリットがあればデメリットもあります。
ここでは代表的なメリットとデメリットをみてみましょう。

■メリット■
・眼鏡やコンタクトレンズ無しで生活出来る
・肩こりや頭痛の解消が期待出来る
・ファッションがより自由に楽しめる
・職業やスポーツなどの趣味の選択肢や幅が広がる

■デメリット■
・全ての手術と同じく、多少の副作用や合併症等のリスクが存在する
・術後、眼に悪い生活を続ければ再度視力が落ちることもある
・パイロットなどレーシックによる視力回復を認めていない職業もある

レーシックは 手術の成功率が高く、再手術するケースは数パーセント未満というデータが
あります。
ちゃんとしたクリニックで手術を受ければ、副作用や合併症などもほぼ無く、稀に起こっても、
専門医の元で正しくケアをすれば数日〜数週間以内にはおさまるものがほとんどです。
つまり、少しでもリスクを軽減する為には
安心できるクリニックを選び、専門家による治療を受ける事が非常に大切です。
また、レーシックは近視を矯正する手術ですが、近視の進行を止める手術では無いので、
眼に悪い生活を送れば、また悪くなる可能性は有ります。
自分でもきちんとケアすることが手術成功の秘訣です。

コストについて

レーシックについて非常に高額なイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?
確かに以前は50万円程かかる所も多かったのですが、最近では人気・知名度の高まりとともに
価格が下がり、 10万円代で手術を受けられるクリニックも増えてきました。
とはいえレーシックは社会保険の適用外なので、10万円代といってもけっこうな出費です。
しかし眼が悪いままでいると、不便なだけではなく、実はコンタクトレンズや眼鏡などに
意外とお金が掛かっています。
例えば、使用者が多い1Dayタイプのコンタクトレンズなら月に大体3,000円ぐらい、年に2・3回の
検診なども考えると1年で4〜5万円は出費していることになります。
こう見てみると、レーシックの手術代はすぐに元が取れますし、何より視力が回復してストレスの無い生活が送れるのですから、それだけの価値はあります。

また、レーシックは社会保険は適用外ですが、民間の生命保険を活用することで 手術費用が
実質半額〜ほぼ無料になるケースもあります。⇒レーシックの保険について詳細はこちら
そして、大手のクリニックなどでは金利0%の医療ローンや各種割引を行っていて、
上手く利用することでかなりコストは節約出来ます。
さらに殆どの場合、確定申告をすれば 税金の還付が受けられます。

なぜ、評判が良いの?安心できるポイントとは・・

では、なぜ、評判が良いのでしょうか?安心できるポイントとは、どういったとろこなのでしょうか?

順番に見て行きましょう。
はじめてお越しの方へ。まず、はじめにこちらをご覧ください。
                   ⇒ ⇒ ⇒ 安心してレーシックを受けるために注意したい3つのこと。

何故、回復するのでしょうか?
LASIKと言う言葉は、知らなくてもほとんどの方は一度は耳にした事があると思います。普断、私もそうなんですが近視や遠視の人はメガネやコンタクトレンズを付けて視力の回復を行なっていますよね。メガネやコンタクトレンズを付けていると何故視力は回復しるのでしょうか?

それはメガネやコンタクトレンズで目の焦点を合わせているからなんです。LASIKも実はメガネやコンタクトレンズと同様に目の焦点を合わせてあげる目への負担を最小限に押さえた安全性もとても高い視力回復の手術なんです。

新着情報

レーシック手術を受けたい!という人にとって、 大阪というのはまさに絶好の立地のひとつ。なんといっても、大阪は「選べる医療機関の数」がすごく多いですからね。 選び方さえ間違えなければ、より理想的な環境でレーシック手術が受けられる、というわけです。しかし、問題はその「選び方をどうするか」・・・

⇒ ⇒ ⇒ レーシック手術を大阪で受けたい人へ

 

レーシックの手術について | レーシックの基礎知識 | 手術の内容を見てみよう。 | メリットとデメリット | コストについて調べよう | 受けられない場合も | 失敗ってあるの? | 副作用について | 合併症とは? | 視力の戻り | レーシック検査予約
おすすめサイト1 2 3 4
Copyright (C) 人気の眼科を掲載。 運営者情報 相互リンク募集